日本製スマートフォンアプリの海外販売に必須な“ノウハ ウ”と“ドゥハウ”を、プロダクション、ディストリビューション、プロモーションの3つの段階において、米国からのオペレーションでご提供するものです。 お客様には日本人担当者が日本語で提案や報告をさせていただきますが、それぞれの実行段階では米国人の専門スタッフが対応します。

Wow! Appliの詳細はこちら>>

• 米国で開催される見本市やコンベンションへのブース出店やパネル(発表会)の企画から準備、現地での運営を行います。

• 「アニメスピードピッチ・イン・東京2010」(ユニジャパン)など、知財ビジネスの新しい機会創出を目指すイベント企画を立案、制作、運営しています。

• 日本語のメールで、info@wowmaxmedia.comまでお問合せください。
担当者より24時間以内にご連絡させていただきます。.

• 日米共同製作アニメ「ヒーローマン」などのアニメやテレビ番組の企画・原作開発、制作プロデュースを行っています。

• 高品質の外国語アプリ・プロモーション映像やデモンストレーション映像をロサンゼルスのスタジオで企画、制作いたします。

• 日本語のメールで、info@wowmaxmedia.comまでお問合せください。
担当者より24時間以内にご連絡させていただきます。

• 出版翻訳部門では、マンガ、小説などの日本語→外国語、外国語→日本語の双方向翻訳に対応しています。

• 映像翻訳部門では、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語など多言語に対応した外国語吹替版、外国語字幕版制作を行っています。

• 日本語のメールで、info@wowmaxmedia.comまでお問合せください。
担当者より24時間以内にご連絡させていただきます。

• 当社代表の海部正樹は、アニメ、マンガ、ゲーム、音楽、テレビ番組、映画など日本のエンタテインメント・コンテンツに関する市場調査・分析分野で多くの実績を積み、業界内外で高い評価をいただいております。

• 特に、米国における日本製コンテンツビジネスに関するデータと事例の蓄積は固有のノウハウで、政府刊行物への記事提供をはじめ、企業様からの個別案件調査などを実施しました。

• また、デジタル配信時代に必要な利用者の動向や嗜好調査として、アンケート調査やグループインタビュー調査などを実施しております。

• 日本語のメールで、info@wowmaxmedia.comまでお問合せください。
担当者より24時間以内にご連絡させていただきます。

過去の調査・寄稿例:

調査報告書(一般公開)

「米国における日本アニメの実態と展望 2003」(ジェトロ 日本貿易振興機構)
「米国における日本アニメの実態と展望 2006」(ジェトロ 日本貿易振興機構)
「グローバルコンテンツ戦略調査」(ジェトロ 日本貿易振興機構/経済産業省)

政府刊行物(一般公開)

「デジタルコンテンツ白書2011」(デジタルコンテンツ協会編)

一般書籍

「外国映画ビジネスが面白い」(キネ旬総研)
「日本のポップパワー」(日経BP)
「映画・映像産業ビジネス白書2011-2012」(キネマ旬報社)
「一橋ビジネスレビュー 検証COOL JAPAN」(東洋経済新報社)

講演・モデレーター

東京国際アニメフェア(日本)
ユニジャパン・エンタテインメントビジネスフォーラム2010、2011(日本)
カリフォルニア州立大学フラトン校(米国)
ワシントン大学(米国)
アーバイン・バレー・カレッジ(米国)
ポール・テラサキ財団ジャパンスタディ(米国)

個別テーマ調査

玩具ゲームメーカー、商社、テレビ局、出版社、シンクタンクなどから個別テーマ調査報告を受託

© 2013 Wowmax Media, LLC. All rights reserved. Use of this website is subject to its Terms & Conditions.